2021年02月20日

ウォンバット

IMG_7941.jpg

IMG_7942.jpg

IMG_7943.jpg

IMG_7944.jpg

ウォンバット

顔の特徴を捉えるのが今までで一番難しい動物でした。

個体差もけっこうありましたね。


ちなみに開け方のヒントは「糞」です。

ウォンバットの糞はキューブ型をしています。

丸いものより転がりにくいようで、縄張り争いに便利だとか。

キューブ型の糞が出てくるメカニズムを解明したチームが昨年のイグノーベル賞を受賞していました。

(からくりクラブ会員特典のクリスマスプレゼントとして2020年制作。)







posted by kaku at 21:34| Comment(0) | からくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。